ギザギザなものはリアス式

リアス式海岸という言葉、いつか忘れてしまいそうだ。
小学校の頃頑張って覚えた。鋸状のギザギザな海岸線を持っていて、漁業が盛んで・・・。

よく思うのだが、この“リアス式”という言葉、海岸以外で使っているのを見た事がない。「リアス式島」とか、「リアス式山」とかそういった言葉を耳にしない。折角このような難しい言葉を覚えたのに他に使わないのか。

そもそも私たちはギザギザな海岸の「ギザギザ」な部分を形容するためだけにわざわざこんなピンと来ない言葉を覚えさせられたのだろうか。なんなんだろうか、この言葉は。

なんだか悔しい、折角覚えたのに。
もっと実は海岸以外のものにフランクに使っても良いのではないだろうか。「これリアス式でさ・・・。」「あいつちょっとリアスだからさ・・・。」

今回身の回りにあるギザギザしたものに「リアス式◯◯〜」と名付けるだけの遊びをした。本当にそれだけである。優しい人は見て


リアスコレクション

元々リアスという言葉はスペイン語で入江の意だそうだ(Web辞書で適当に調べただけですが)。とにかく元々が海岸以外では使えない言葉だったのだ。なんだかなあ、いかにも地理用語という感じ。

私だけかもしれないですが、自分の中ではリアスは決して入江などではなく、《リアス=ギザギザ》なんですよね。もっともっと浅い意味で使いたい。

なぜなら使わないと忘れてしまうから!
ギザギザなものは全部リアス式だ。見つけ次第リアスを授けていく。

リアス式コンクリート
リアス7三陸海岸っぽさがありますね

リアス式切り株。
リアス4こんなに切り株がギザギザしてていいのかとそわそわする

リアス式波版。
リアス3
ギザギザなものは大抵割れている。
ゴミ捨て場の扉である。ギザギザだ!リアスだ!と思いカメラを取り出し写真を撮る。今見るとそこまでギザギザでない。

リアス式ギター。ここは特定の趣味を持ったバンドマンが集まる漁場。
リアス5
よく見れば一つだけ飛び抜けてギザギザしている。楽器屋にもリアスは潜んでいるという事が分かった。

リアス式フキダシ。怒鳴っている漫画のキャラの漁場?
リアス6
文化や表現ともリアスは密接に絡んでいる。

リアス式植物
リアス8バラとも言う。

リアス式麺
リアス2のコピー
要はちぢれ麺である。
もはやギザギザですらないと人は笑うだろう。しかし意味を広げる勇気もあると思うのだ。ストレート麺に比べれば相当リアス、麺界のリアス式。

リアス式ヘアー。若者の漁場である。
リアス10
人の頭にリアスが。
実はけっこうな時間のあいだ街ゆく見知らぬ若者の頭にカメラを向けて写真を撮ろうとしていたのだが、ふと我に帰り近くの薬局で撮った。

MATOME
リアス式という言葉が海岸にしか使えないものなのであれば、こちらからどんどん使っていこう。使わないと忘れてしまうので。

結構ギザギザなものは周りにないのだと感じた。普段形を意識していないので、ものの形ばかり見るのは疲れる。
久しぶりに日本地図をしっかり見たのだが、リアス式海岸の海岸線は思っていたよりもだいぶギザギザだったということに気づいた。こんなにギザギザだったのか、ならこんな名前もつけたくなるなと思った。

あと道のシミなんかをみてもドキッとするようになった。
リアス11ああっ、リアス!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

いぬいぬい

Author:いぬいぬい
デイリーのインターンやらハイエナズクラブの自由研究で賞をいただいたりして調子に乗ったんだと思います。大学生です。今やこのブログに何の意味があるんだといつも考えています。最近日常的に書くようにしています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR